Attachmate is now
a part of Micro Focus

Databridge用語集

監査ファイル
DMSIIにある、さまざまな制御情報を含むファイル。データベースを変更した結果生じる「変更前」イメージと「変更後」イメージのレコードなど。監査記録は、ハードウェアやソフトウェアの障害が発生した後、データベースを復旧し、プログラムにリスタート情報を提供するために使用する。

ビジネスの機敏性
市場環境の変化に合わせて、ビジネスが迅速にコスト効率の良い方法で適応する能力。

ビジネスインテリジェンス
ビジネスや業界の問題に関する情報を収集するプロセス。ビジネス上の意思決定を下す目的で、データを収集、保存、分析したり、データへのアクセスを提供したりするためのさまざまなアプリケーションやテクノロジ。

カスケードフィルタリング
別のフィルタで選択した基準に基づいて、特定のカテゴリの情報(都道府県や市など)を自動的に区別するデータベースフィルタの機能。

ClearPath
Unisys社が販売するエンタプライズクラスサーバファミリ。ClearPath MCPサーバとClearPath 2200サーバが統合されている。

クローニング
データセットの完全なスナップショットを別のファイルやデータベースへ生成するプロセス。動的データベースの静的な全体像を作成する。

データセット
ランダムアクセスストレージデバイス上のファイルで保存する関連性の高いデータレコードのコレクション。コンベンショナルファイルに似た論理プロパティと物理プロパティを備えている。ただし、コンベンショナルファイルとは違い、ビルトイン管理システムからレコードへのすべてのアクセスを制御する。

データフィルタリング
データベース全体ではなく、データユニットを選択して複製する (カスケードフィルタリングも参照のこと)。

DMSII
Unisys Data Management System II。A Series、ClearPath、Libraの製品ラインがサポートする非リレーショナルデータベース。Unisys ClearPathソフトウェアの最近のリリースで、Enterprise Database Server for ClearPath MCPへ名前を変更した。元々、IBM社のIMS製品やCICS製品の競合製品であり、リレーショナルデータベースの人気より先行していた。

ETL
Extract/Transform/Load。あるデータベースからデータを読み込み、そのデータを別の種類のデータベースへ配置する際に実行される機能。

MCP
マスタコントロールプログラム。Unisys ClearPath MCPメインフレームサーバ用のOS。

マルチスレッドプログラム
複数のモジュールで構成されたプログラム。または、すべてを同時に実行できる「スレッド」。

プライマリデータベース
データを別のデータベースへ複製する時のソースデータベース (セカンダリデータベースを参照)。

レコード
ユニットとして処理されるファイルに存在する、論理的に関連性が高いデータ項目のグループ。

再フォーマット
あるデータベースから別のデータベースへ複製される際に、データのコンテンツやレイアウトを変更すること。

リレーショナルデータベース
テーブルを含むデータベース。それぞれのテーブルには1つの特定テーマに関する情報が含まれている。ユーザは、関連性の高い値に基づいて、1つのエントリとして2つ以上のテーブルでデータを操作できる。

レプリケーション
データベースを別のデータベースへクローニングしたり、トラッキングしたりする継続的なプロセス。

SAN
ストレージエリアネットワーク。プールとして管理されるディスクのグループで、1台または複数のコンピュータへリソースを提供する。

スキーマ
データベース内のデータ項目とリレーションシップの定義。

セカンダリデータベース
別のデータベースからデータを複製する時のターゲットデータベース (プライマリデータベースを参照)。

ソース
プライマリデータベースと、関連するデータフィルタリングおよび再フォーマット(レプリケーションに使用可能)の記述。

SQL
SQL (Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システムでデータを管理するために作られたプログラミング言語。データ挿入、クエリ、アップデート、削除、スキーマの作成と変更、データのアクセス制御などがスコープ対象。

テーブル
リレーショナルデータベース内のデータ行のコレクション。

トラッキング
データベースを複製する時に、すべてのデータレコードではなく、変更したデータレコードのみを送信すること。

トランザクション
データベースへのアップデートのグループで、すべて一緒に適用または破棄される。