Attachmate is now
a part of Micro Focus

 技術仕様

Reflection for UNIX and OpenVMS 14.1


ホストの種類

  • UNIX (Linuxを含む)
  • OpenVMS (Itaniumを含む)
  • Data General

エミュレーションの種類

  • UNIXおよびOpenVMS
    • VT端末(日本語端末を含む)
    • UTF-8 (Unicode)など、数多くのホスト文字セットに対応
    • TVI 950/955、Wyse 50+、Wyse 60、ADDS VP2、SCO-ANSI、BBS-ANSI
    • Linux コンソール、AT386、IBM 3151、xterm、VT-UTF8
  • Data General
    • Dasher 215
  • 全種類のホスト
    • IPv4およびIPv6に対応(Telnet、SSL/TLS、SSH)

ネットワークプロトコル

  • SOCKSクライアントに対応
  • スレッドI/O、回線モード、NAWS (オプション31)、Telnetオプション45 (ローカルエコーの抑止)を含むローカルエコーに対応するさまざまなTelnetオプション
  • Rlogin、TCP/IP、およびネットワークベースのモデム
  • 自動シリアルポート検出およびUSBを含むシリアル接続に完全対応

ファイル転送

  • Reflection Secure FTPクライアント
    • SFTP 4.0に対応しており、国際文字を適切に変換
    • SSH、SSL/TLS、SOCKS、Kerberosセキュリティプロトコル
    • さまざまなファイアウォールに対応
    • TSOデータセットが含まれるz/OSホスト上でのファイルの参照
    • FTPクライアントセッションのレイアウトの保存
    • Reflection Security Gateway*によるFTP設定の管理
    • IPv4およびIPv6に対応
    • FTPクライアントによるUNIXファイルのアクセス許可の変更
    • 中断されたSFTPダウンロードの再開
    • IBM System z (メインフレーム)、IBM System I (AS/400)、UNIX、Linux、NetWare、Unisys、HP 3000、OpenVMSを含む、各種FTPサーバに対応
    • FTPサイトウィザード
    • 複数のFTPサーバでのサイト間転送
    • XML形式でのエクスポート/インポート設定
    • ワイルドカードフィルタ
    • 自動化ツール(スクリプトレコーダおよびMicrosoft OLEオートメーション)
    • ドラッグアンドドロップによるデスクトップへの直接的なファイル転送
  • WRQ Reflection商用プロトコル、FTP、Kermit、Xmodem、Zmodem
    • ASCII、バイナリ、ラベル/イメージに対応

印刷業

  • Windowsまたはホストによる制御
  • ネットワーク印刷、ローカル印刷、ディスクへの出力
  • 印刷記録
  • 固定ピッチのTrueTypeフォントとプリンタフォント
  • 線描文字

プログラミングと自動化

  • Microsoft Visual Basic for Applications
  • Reflection BasicおよびReflection Command Language
  • VBAマクロ出力機能がVB.NETとC# (.NET)に対応
  • VBAマクロ共有
  • VBAおよびReflection Basic用マクロレコーダ
  • Reflection APIを介した、400を超えるプロパティとメソッドへのプログラムによるアクセス
  • Microsoft OLEオートメーションコントローラおよびサーバ機能
  • VBおよびVB.NETアプリケーション内でReflectionをActiveXコントロールとして実行
  • プログラム可能なイベント

ユーザインタフェース

  • X11マウススタイルに対応
  • 接続ウィザード
  • カスタム設定が可能なツールバーとメニュー
  • 動的なホットスポット
  • 全画面端末モード
  • グラフィカルなキーボード割り当て
  • マウスの割り当て(2ボタンと3ボタン)
  • サイズ変更可能な端末キーボードウィンドウ
  • フルカラー編集
  • カスタム設定ツールのHTMLヘルプ

ブラウザのサポート

  • 対応しているブラウザでReflectionをActiveXコントロールとして実行可能

セキュリティ

  • FIPS 140-2検証済み暗号モジュール(証明書番号1027)
  • Transport Layer Security (TLS) 1.2暗号化に対応
  • SHA-256/RSA-2048デジタル署名に対応
  • FDCCセキュリティポリシー要件に準拠
  • DoD標準に準拠するPKI対応
    • PKCS #11対応
    • U.S.米国国防総省Common Access Card (CAC)対応
    • オンライン証明書ステータスプロトコル(OCSP)対応
    • 証明書取り消しリスト(CRL)
    • LDAPを介した中間証明書の保存
    • Reflection証明書マネージャ
  • シングルサインオン認証用のSSH鍵および証明書を受け入れるReflection鍵エージェント
  • SSH暗号化
    • SSH Xクライアントの起動
    • X11転送
    • SSHコマンドラインユーティリティ(SSH、SCP、SFTP)
    • セキュアチャネルを使用した、TCP/IPポートのポート転送(トンネリング)
    • 統合されたマルチホップSSH構成に対応
    • パスワード、キーボード対話型、公開鍵(ユーザ鍵およびX.509証明書)、Kerberos認証
    • PKCS #11インタフェースを介しスマートカードに対応
    • SSH鍵エージェント
    • 鍵の生成と変換(RSA-1、RSA、およびDSA)ユーティリティ
    • SSHサーバへのユーザの公開鍵の容易なアップロード
    • SSH接続の再使用
    • SSH用の標準構成の提供
  • Reflection Kerberosクライアント
    • セキュアな認証
    • TelnetおよびFTPデータストリームの暗号化(DESおよび3DES)
    • チケットの転送と更新に対応
    • MicrosoftおよびLeash32証明書キャッシュ互換
    • Kerberos用の標準構成の提供
    • Kerberos KDCとの通信でTCPまたはUDPの切り替えに対応
  • SSL/TLS Telnet暗号化
    • 統合されたSSL/TLS Telnet暗号化

管理ツール

  • グループポリシーによる設定ファイルの一元管理
  • カスタム設定ツール:
    • 設定およびインストールファイル(MSIを含む)
    • オンラインヘルプ
  • 設定ファイルを一元管理するためのWebコンソール
  • Webを利用した設定ファイルと更新モジュールの展開
  • 次のWindows管理機能に対応
    • Windowsインストーラ(MSI)
    • Active Directory
    • ローミングユーザプロファイルと複数ユーザプロファイル
    • グループポリシー
  • Microsoft Windows Terminal Serverおよびリモートデスクトップサービスに対応
  • Citrix XenAppに対応

各国語への対応

  • 日本語、英語、フランス語、ドイツ語
  • 各国言語のキーボード、ディスプレイ、プリンタ
  • PC-9800シリーズ
  • 日本語 IMEに対応

システム要件

  • Microsoft Windows OSの最低限の要件を満たすシステム
  • ディスク容量要件は、インストールされている機能によって異なります (通常 45~120 MB)。
  • ネットワークインタフェースカード (シリアル接続の場合は不要)
  • 256色以上のビデオカード
  • 2ボタンまたは3ボタンマウス

OS

  • Microsoft Windows 8 Pro
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Windows Vista
  • Microsoft Windows XP
  • Microsoft Windows Server 2012
  • Microsoft Windows Server 2008
  • Microsoft Windows Server 2003
  • Microsoft Windowsリモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Terminal Server
  • Citrix XenApp